*ついにPLESKで簡単にSSLが無料で使えるようになった

2017.7.16 0Comments plesk ◯◯の方法
ついにPLESKで簡単にSSLが無料で使えるようになった

久々にWEB系のこと書きます。サーバーはVPSのままですがSSDのタイプとPLESKのバージョンを新しくすることにしました。
理由としては表題のようにSSLが無料で使えること。これって地味にいい。自分で無料で取得する方法もあるけどGUIの方が簡単ですから。。。


メニュー→拡張→Let’s Encryptを探す
見つけたらクリック!


次に「拡張に移動」をクリック


2つのチェックを入れる。これは・・・
1つ目は「www」付きと、なしの2つのドメイン名でSSL可能する。
2つ目はウェブメールもSSL通信で行う。
どちらもチェックしておく方がよいでしょう。


しばらくするとインストールされます。
超簡単です!


ドメイン名をクリックすると証明証のページに移動します。


実際にそのURLを見てみましょう。無事にSSL通信になっていますね。すぐにならない場合はなにかエラーの原因が高いです。

ということでpleskでSSLを設定する方法でした。

暑いですね・・・と言いたいですが結構涼しい地域からブログ書いているので無縁でした。。。
秋には帰りますよ・・・えへへ。