*2014 IEの脆弱性の対応策について。

2014.4.30 0Comments Windows 脆弱性

参考はこちら。
■http://gigazine.net/news/20140428-retire-windows-xp-vulnerability-on-ie/

■http://jp.techcrunch.com/2014/04/29/20140428zero-day-ie-flaw-highlights-the-danger-of-lingering-windows-xp-market-share/

1.今はIE利用しない。またはバージョン。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/default.aspx?displaylang=ja?WT.mc_id=MSCOM_JA_JP_HP_Nav_DLC
 
2.インターネットをする時にはChromeFirefoxをダウンロードしてご利用。
Chromeはこちら
http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/
Firefoxはこちら
http://www.mozilla.jp/firefox/
 
3.ファイヤーウォールを有効。
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/protect-pc.aspx
 
4.Flashプラグインを無効。
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235962.html
このページの「B-3. アドオンの設定を確認」でShockwave Flash Object、flash playerを無効にしてください。

5.このページの真ん中あたりの「インターネットおよびローカル イントラネット セキュリティ ゾーンの設定を「高」に設定し、これらのゾーンで ActiveX コントロールおよびアクティブ スクリプトをブロックする」をやってみる。
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/2963983

以上なのかな。更新されるまではパスワードとか入力するのもちょっと怖いですね。