人の目が気になる私が行っている新型コロナウィルス対策

自分なりのウィルス対策 新型コロナ(COVIT-19)の日記

久しぶりの日記がバイクじゃないこんな投稿の内容になるとは・・・悲しいです。

今日現在2020/03/09、北海道は感染者数が増加している傾向です。

ただし家に籠っている訳にもいかず、仕事で打ち合わせもするし、買い物にも行かないと生活ができません。

そこで自分なりに行っているウィルス対策を紹介していきます。
一応これは個人的な対策であり、医療的な根拠などはありません。
手洗い、うがいは基本中の基本なのでここでは省いています。

仕事の打ち合わせは「マスクとメガネを着用」

マスクとメガネを着用
仕事のときにはマスクは着用。そして普段はつけない伊達メガネをかけています。
理由は報道番組で医者が「目からの感染に気をつけた方がいい」と案内していたためです。

手拭き用の濡れたハンカチと手袋は常備


来社するとき、手すり、エレベーターのボタン、ドアノブなどに触らないといけません。そのためこのような手袋をしています。Amazonで12双組枚入って900円ぐらいでした。一応洗って再利用しています。
もちろん打ち合わせをする前には脱ぎますよ。鑑定士と間違われるので(笑)

そして打ち合わせが終わり次第、どこかに隠れて、この濡れたハンカチで「顔」「手」「耳」を綺麗な面を使って拭いていきます。使ったら洗濯するまで利用しません。

うがい用のペットボトルと紙コップも常時持参

外出時はうがい用ペットボトルを持参
これは仕事によっては常備持っていけない人もいると思いますが、私は一人で行動することが多いのでこれも車に置いておきます。主にトイレでうがいを済ませます。
トイレの水は水道水じゃない水もあるので、うがいはオススメできません。
それに、その蛇口のハンドルを触るリスクの方が怖い。

マスクは再利用したいのでキッチンペーパーでカバー

マスクの寿命を伸ばすため中敷にキッチンペーパー
現在もマスクがドラックストアでは売っていません。どうしようか?
あと10枚ぐらいしかなく、大切に使うためにこのようにキッチンペーパーを中敷にして使用しています。

さて外出時、打ち合わせのときはこのぐらいです。
つぎに買い物や自宅にいるときの対策です。

買い物をしたあとは、全部拭く!

買い物したものは全部拭いてます。
買い物をしたものは、濡れた雑巾、ペーパーなどで表面を拭き取っています。
ウィルスは「ツルツルした面につきやすい」ためです。これもテレビで知った情報です(笑)
拭き取ってから冷蔵庫へ入れてます。

郵便配達・荷物の段ボールは部屋には絶対に入れない。

段ボールは拭いてから開けてます。
まず段ボールは拭いてから開けます。これはプリンターを購入したときですが全面拭き取ってから開封しました。なぜなら段ボールこそ不特定多数の人が触っていて、そんな状態運ばれてくるので、個人的には「強敵」に分類しています。もちろんマスク・メガネ着用で行います。先程も書きましたがこのようなツルツルした面にウィルスはつきやすいとの事なので注意しています。子供やペットには近づけさせません。


開封したあとの段ボールも玄関に置いたまま、部屋には入れません。そのまま指定日になったら捨てます。

以上、個人的な新型コロナウィルス対策でした。
はやく収まってほしいですが、たとえワクチンができても全世界へ満映しているので、数日なんかでなくなる気がしません。
もはや1年、2年の長期戦になるだろうと思って行動しています。

だからこそ大事なのは、他人を気遣うこと。

買い占めは絶対によくありません。
とりあえず自分が必要な時に使う分だけで、
今の世の中は潤滑に廻っていくんです。

買い占めする人こそ悪循環を引き起こすウィルスのような存在。
本当に感染していない人は、普段通りの生活に少しだけ気をつけて予防すればいいんです。

それでは、皆様の健康とはやくもこの騒動が治ることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました