*Googleアカウントを2 段階認証プロセスでセキュリティを向上させる。

2014.8.27 0Comments google Google+ ◯◯の方法

Googleのアカウントの2 段階認証プロセスについて。

こちらの記事にアカウントの削除方法を書いたときに、あーログインされた一貫の終わりだと気がついたことあり、やっぱり2段階は必要。
Googleアカウントを利用している人は必ず設定しておくべきかなと思って書きます。

 

2 段階認証プロセスには2つ方法があります。

一つ目が携帯電話(スマートフォン)のメールアドレスで認証コードを発行する方法。もう一つが固定電話または携帯電話へ認証コードを発行する方法です。

どちらも設定の仕方に大きな違いがありませんので、ここではメールアドレスで認証コードを例として設定方法を説明していきます。

 

ちなみにGoogleの公式サイトでもこんな恐ろしいことが書かれています。

 

「あなたのパスワードは、あなたが思っている以上に簡単に盗むことができます。」と。

 

ちょっと怖いですが当然ですね。

 

ようするにパスワードを知られても大丈夫なようにしておく事が大事だと言うことです。例えば、誰かがGoogleのパスワードを公開しても2 段階認証プロセスせ設定しておけば、他のパソコンからハックされてもログインはできません。

 

それだけ「2 段階認証プロセス」は強力なセキュリティ方法のひとつなんです。

そんな訳で、一応「2 段階認証プロセス」はしておきましょうー。

黄色い箇所をクリックしていくだけで簡単に設定できます。

 

1.メニューからセキュリティを選択します。

f:id:artcube-yoshida:20140827125041j:plain

 

2.こんな画面がでてきます。設定開始をクリック。

f:id:artcube-yoshida:20140827125123j:plain

3.空白の箇所にメールアドレスを入力して下さい。(電話で認証コードを発行する場合は「コードの受け取り方法」から「音声通話」を選んで下さい。

f:id:artcube-yoshida:20140827125200j:plain

4.ちなみに携帯メールに設定した場合はこんな感じで届きます。黄色い数字は認証コードです。

f:id:artcube-yoshida:20140827125436j:plain

 

5.そして指定した方法でコードが届きますので、そのコードを入力して下さい。

f:id:artcube-yoshida:20140827125542j:plain

 

6.次へと進みます。

f:id:artcube-yoshida:20140827125618j:plain

7.最後に確認して終了です。

f:id:artcube-yoshida:20140827125714j:plain

以上です。ちなみにですが電話だと非通知でかかってくるのでメールアドレスがオススメ。